ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 障害者手帳について > 精神障害者保健福祉手帳について > 精神障害者保健福祉手帳の等級変更の手続き

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

精神障害者保健福祉手帳の等級変更の手続き

手帳の等級の変更とは

精神障がいの状態が変わること(程度が重くなる、軽くなること)によって、手帳に記載の障害等級が変更される場合に行うことができる手続きです。

申請書類

  1. 障害等級変更申請書(PDF:100KB)
  2. 精神障害者保健福祉手帳交付申請書(PDF:108KB)
  3. 診断書(精神障害者保健福祉手帳用)
    診断書(精神障害者保健福祉手帳用)のダウンロード先(外部サイトへリンク)
    または
    年金証書の写し・直近の年金振込通知書(もしくは年金支払通知書)の写し・年金事務所等照会同意書(PDF:346KB)(マイナンバーを用いた申請により、添付書類の省略を行うことが可能です。詳しくは精神障害者保健福祉手帳の新規申請・更新申請・再申請の手続きをご覧ください。)
  4. 顔写真(縦4cm×横3cm)
  5. 現在お持ちの精神障害者保健福祉手帳の写し
  6. 個人番号がわかるもの(マイナンバーカードまたは通知カード等)

PDFマークのついている書類はダウンロードできます。(A4判で印刷してご利用ください。ただし、診断書はA3判で印刷してご利用ください。)

手数料

無料(診断書取得時にかかる費用は申請者の負担になります。)

受付窓口

福祉グループ

申請

直接窓口に提出するかもしくは郵送で送付してください。なお、書類に記載する電話番号については、日中に連絡が取れる連絡先をご記入ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町福祉グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2361

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?