ホーム > 暮らし > 上水道・下水道 > 手続き・届出 > 下水道排水設備指定工事店の指定・更新申請について

ここから本文です。

更新日:2022年2月1日

下水道排水設備指定工事店の指定・更新申請について

下水道排水設備指定工事店の指定・更新に必要な申請書をダウンロードできます。

排水設備指定工事店の指定・更新の要件

排水設備指定工事店の指定・更新には以下の要件に適合している必要があります。

  • 責任技術者が1名以上専属していること。
  • 工事の施工に必要な設備および器材を有していること。
  • 兵庫県内に営業所があること。
  • 次のいずれにも該当しないこと。(法人にあってはその役員も該当しないこと。)
    • 工事業者(法人にあっては代表者)が破産手続開始の決定を受けて復権を得ていない場合。
    • 工事業者(法人にあっては代表者)が播磨町下水道排水設備指定工事店規則第18条の規定により、責任技術者としての登録を取り消されてから2年を経過していない場合。
    • 指定工事店が、播磨町下水道排水設備指定工事店規則第10条第2項の規定により、指定を取り消されてから2年を経過していない場合。
    • 工事業者がその業務に関し不正または不誠実な行為をするおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある場合。
    • 工事業者(法人にあっては代表者)が、精神の機能の障害により排水設備等の新設等の工事の事業を適正に営むに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適正に行うことができない場合。
    • 法人であって、その役員のうちに上記のいずれかに該当する者がいる場合。

排水設備指定工事店指定申請書類一覧

  • 各1部提出してください。
  • 申請書の様式はすべてA4でお願いします。
  • 申請を受理してから指定まで約1ヵ月かかります。
  • 新規の指定の場合は責任技術者登録申請も合せて申請してください。

下水道排水設備指定工事店指定申請書

様式第1号のダウンロード(PDF:11KB)

代表者住所は住民票の記載の通り記入してください。

申請者の住民票の写し

法人の場合は代表者のものを提出してください。

コピーしたものは不可です。

申請者の経歴書

法人の場合は代表者のものを提出してください。

申請者が破産手続開始の決定を受けて復権を得ていないものではないことを証する書類

法人の場合は代表者のものを提出してください。

登記事項証明書および定款の写し

法人の場合提出してください。

営業所の平面図および付近見取り図

様式第1号-2のダウンロード(PDF:13KB)

営業所の写真

外部および内部の状態がわかるものを提出してください。

専属責任技術者名簿

様式第2号のダウンロード(PDF:20KB)

専属責任技術者証の写し

指定工事店の更新時のみ提出してください。

責任技術者の専属を確認できるもの

下記のうちいずれかひとつを提出してください。

  1. 組合健康保険、政府管掌健康保険被保険者証(国民健康保険証は除く)の写し
  2. 雇用保険被保険者資格取得確認通知書および保険料領収書の写し
  3. 従業員全員の賃金台帳および所得税納付額領収書の写しまたは、従業員全員の源泉徴収簿および所得税納付額領収書の写し

機械器具調書

様式第3号のダウンロード(PDF:13KB)

写真を数枚提出してください。

有効期限について

有効期限は5年以内で基準日は12月1日です。

例)令和2年5月25日新規指定の場合、有効期限は令和6年11月30日までです。

手数料について

下記の申請手数料が必要です。

  • 指定工事店の指定(1件につき):20,000円
  • 指定工事店の指定の更新(1件につき):10,000円

関連情報

下水道排水設備責任技術者の登録・更新申請について

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町上下水道グループ

電話番号:079-435-2373

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?