ここから本文です。

更新日:2018年1月1日

町指定文化財 蓮華寺礼盤

町指定・歴史資料

指定名称:蓮華寺礼盤(れんげじらいはん) 1基

所在地:北本荘7丁目1-33(蓮華寺)

蓮花寺礼盤

礼盤(らいはん)は、僧侶が本尊の前で座る高座で礼盤(らいばん)とも呼ばれ、

内側に、色あせた墨書で書かれていました。内容は、礼盤を作った由来と池田

輝政と再婚した督姫(とくひめ)が、父 徳川家康に逢いに行くための豪華な行列

の様子が記されています。

当時の社会情勢を知る上での貴重な資料です。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町郷土資料館

住所:加古郡播磨町大中1丁目1番2号

電話番号:079-435-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?