ここから本文です。

更新日:2018年1月1日

町指定文化財 釈迦十六善神像(圓満寺)

町指定・絵画

指定名称:釈迦十六善神像(しゃかじゅうろくぜんじんぞう) 1幅

所在地:上野添2丁目1-1(圓満寺)

釈迦十六善神像

縦125.5cm×横70.1cmの絵絹に、中央に釈迦三尊、

左右にそれぞれ八体ずつの十六善神が描かれています。

作風は宋画の影響を受けたものですが、補修された箇所は少なく、彩色もよく保存も良好です。

裏にも応永2年(1395)の記請文等の墨書が残され、今里・岩光・二子と呼ばれた

三か村の本尊として作られたもので、当時の村々における信仰を知る上で、

大変興味深い貴重な資料です。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町郷土資料館

住所:加古郡播磨町大中1丁目1番2号

電話番号:079-435-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?