ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

平成28年度郷土資料館特別展

  • テーマ:「オポナカムラの生業」-弥生古墳時代の漁業-
  • 期間:平成28年10月8日(土曜日)〜12月4日(日曜日)
  • 時間:午前9時30分〜午後5時
  • 休館日:月曜日(祝日は開館し、翌火曜日に休館)

 

表面チラシ 裏面チラシ
チラシ表面(PDF:1,105KB)

チラシ裏面(PDF:827KB)

記念講演会

  • 日時:平成28年10月23日(日曜日)午後1時30分〜3時
  • 会場:県立考古博物館 講堂
  • 内容:「弥生古墳時代の漁業」 講師 兵庫県立考古博物館 館長 和田晴吾氏
  • 定員:先着150名(当日受付)
  • 参加費:無料
  • 共催:県立考古博物館 

関連イベント

講演会(弥生古墳時代の漁業に関係する講演会)

第1回

「飯蛸壺」について

  • 講師:学芸員 渡辺 昇氏
  • 日時:10月8日(土曜日)午後1時30分〜3時
  • 場所:播磨町郷土資料館学習室
  • 定員:先着40名(当日受付) 

第2回

「土錘」について

  • 講師:萬代 和明氏
  • 日時:11月26日(土曜日)午後1時30分〜3時
  • 場所:播磨町郷土資料館学習室
  • 定員:先着40名(当日受付) 

紙芝居「うみのお米おなかいっぱい」上演

  • 日時:10月9日、30日、11月13日、27日(日曜日)午後2時〜
  • 場所:大中遺跡復元住居(新1101)
  • 参加費:無料
  • 出演:ひょうご考古楽倶楽部
  • 紙芝居終了後展示解説を行います。

イイダコ壺づくり

イイダコ壺を作成して、昔の焼成方法で焼きます。

「作成」

  • 日時:10月10日(祝月曜日)午前10時〜正午
  • 場所 郷土資料館学習室
  • 定員:20名(事前予約が必要です) 
  • 参加費:無料

「焼成」

  • 日時:10月22日(土曜日)午前10時~正午

早春イイダコ漁の時期に播磨灘に作ったイイダコ壺を入れて漁を行います。

過去の特別展

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町郷土資料館

住所:加古郡播磨町大中1丁目1番2号

電話番号:079-435-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?