ここから本文です。

更新日:2018年1月1日

平成26年度特別展

ジョセフ・ヒコ新聞発行150周年記念特別展

  • 開催日時 平成26年10月4日(土曜日)~11月30日(日曜日) 午前9時30分~午後5時
  • テーマ ジョセフ・ヒコの生涯と新聞史

チラシ表

チラシ裏

解説会 毎日曜日 午後1時30分~2時30分(無料)

記念講演会Part3 平成27年3月5日(木曜日) 午後1時30分~3時30分

  • 会場 県立考古博物館 講堂
  • 内容
    • 第1部 琵琶弾き語り「阪神淡路大震災犠牲者追悼式に寄せて」
      筑前琵琶奏者 川村旭芳さん
      琵琶弾き語り
    • 第2部 講演会「幕末維新期における新聞とジョセフ・ヒコ」
      早稲田大学教授 土屋礼子さん
    • ジョセフ・ヒコ発行の「新聞誌第一号・二号、海外新聞第六号」が、
      2月13日に町指定文化財となりました
      (認定証の授与式あり)。
  • 定員 先着150人(当日受付 12時30分〜) ヒコのイラスト入り飴セット進呈
  • 参加費 無料

記念イベント・PRグッズ

  • ヒコ発行「海外新聞」バッジ(PR用)
  • 播磨町文化遺産散策マップ第2弾作成(H27年3月25日 郷土資料館開館30周年記念として発行 無料)
  • 記念切手シート発行(9月25日から郵便局・郷土資料館で販売 限定1,000枚)
  • ジョセフ・ヒコ墓前祭への参加(12月12日 東京・青山霊園) 終了
  • ジョセフ・ヒコの史跡めぐりと琵琶弾き語り鑑賞ウォーク(家族向:約7km) 終了

お問い合わせ

所属グループ:播磨町郷土資料館

住所:加古郡播磨町大中1丁目1番2号

電話番号:079-435-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?