ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 健康啓発 > 心の健康づくり > こころの健康(自殺予防)

ここから本文です。

更新日:2020年11月17日

こころの健康(自殺予防)

こころの悩みを抱えている方の相談窓口について

新型コロナウィルス感染症が発生してからというもの、私たちの生活は感染拡大を防止するための対策などにより大きく様変わりしました。今までと異なる生活環境により、ストレスを感じたり、悩みごとを抱え込むことも多くなっているのではないでしょうか。またそれに伴い、睡眠障害や食欲不振など身体に変調を来たしている方も多いのではないでしょうか。

警察庁から発表されている毎月の自殺者数では、令和2年7月から10月まで、4ヵ月連続で前年同月の自殺者数を上回っているとのことであり、事態の深刻度がより増していると考えられる状況です。

相談することにより、気持ちの整理がついたり、こころの負担が軽くなることもあります。またそれにより、あなたが抱えている問題を解決する糸口になることもあります。

一人で悩まず、まずご相談ください。

また、周囲で悩み事を抱えていると思われる方がいらっしゃる時は、相談窓口教えてあげてください。

相談窓口

厚生労働省特設サイト「まもろうよこころ」

自殺対策の取り組みなどについてわかりやすくまとめたサイトです。ぜひご覧ください。

まもろうよこころ(外部サイトへリンク)

こころの健康相談統一ダイヤル

0570-064-556(おこなおうまもろうよこころ)※ナビダイヤルによる接続になります。

兵庫県いのちと心のサポートダイヤル

078-382-3566

月曜日~金曜日18時から翌日8時30分、土曜日・日曜日・祝日は24時間

兵庫県こころの健康電話相談

078-252-4987

火曜日~土曜日(祝日・年末年始を除く)9時30分から11時30分、13時から15時30分

LINE公式アカウント「いのち支える(兵庫県いのち対策室)」

ID:@nyl0284n

友だちを追加すると、心の悩み相談など各種相談窓口の紹介やイベント情報等の案内があります。

詳しくは、兵庫県のホームページをご覧ください。

兵庫県のホームページ(外部サイトへリンク)

ダウンロード

自殺対策相談窓口一覧(リーフレット)(PDF:1,080KB)

播磨町自殺対策計画を策定しました。

自殺対策基本法が平成28年に改正され、誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指し、すべての自治体に自殺対策計画の策定が義務付けられました。

当町においても、播磨町自殺対策計画を策定し、保健・医療・福祉・教育・労働等、関連施策との有機的な連携を図りながら、「生きることの包括的な支援」を実施していきます。

計画期間

平成31(2019)年4月~令和5(2023)年3月の5年間

計画の数値目標

計画最終年である令和5(2023)年時点で、町内自殺者を50%以下まで減少させる。

計画書

播磨町自殺対策計画~すべてのいのちをみんなで支えるまちづくり~(PDF:887KB)

関連するページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町福祉グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2361

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?