ホーム > 暮らし > 上水道・下水道 > 上水道 > 水道水中の放射性物質測定結果

ここから本文です。

更新日:2020年8月19日

水道水中の放射性物質測定結果

東日本大震災による原子力発電所の被災に伴い、原子力発電所からの放射性物質の漏えいが確認されていることから、文部科学省が、各都道府県で行った水道水のモニタリング結果を同省ホームページで公表しています。その結果、兵庫県については、放射性ヨウ素(I-131)、放射性セシウム(Cs-137)ともに不検出となっており、当町の水道水への影響はありません。同様に、兵庫県企業庁の4浄水場の浄水及び浄水発生汚泥の放射能を測定した結果、どの地点の測定値も十分に低く、問題ないとの報告を受けております。

リンク

このたび、平成24年4月1日から水道水中の放射性セシウムに関する新たな目標値(10Bq/kg)が設定されたことを受け、播磨町上下水道グループでは、水道使用者の皆さまにより安心して水道水をお使いいただくために、浄水場及び水源地の水道水中の放射性物質(放射性ヨウ素-131、放射性セシウム-134、放射性セシウム-137)の測定を行いましたのでお知らせします。

今後ともモニタリング結果等を注視するとともに、必要に応じた水質検査に取組んでいきます。

水質検査結果(平成25年5月30日)

原水測定

原水測定表

採水地点

採水日

項目

測定結果

第3浄水場

(着水井)

平成25年

5月30日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

谷田水源

(22号取水井)

平成25年

5月30日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

浄水測定

浄水測定表

採水地点

採水日

項目

測定結果

第2配水池

(県水供給点)

平成25年

5月30日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

水質検査結果(平成24年5月29日)

原水測定

原水測定表

採水地点

採水日

項目

測定結果

第3浄水場

(着水井)

平成24年

5月29日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

谷田水源

(22号取水井)

平成24年

5月29日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

浄水測定

浄水測定表

採水地点

採水日

項目

測定結果

第2配水池

(県水供給点)

平成24年

5月29日

放射性ヨウ素(I-131)

放射性セシウム(Cs-134)

放射性セシウム(Cs-137)

不検出

厚生労働省が定めた水道水に関する管理目標値は、10Bq/kg以下となっており、検査結果からも異常はありません。安心してご利用下さい。
(参考)政府広報オンライン(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属グループ:播磨町上下水道グループ

電話番号:079-435-0404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?