ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

マスコットについて

いせきくん・やよいちゃん誕生の背景

播磨町のマスコットキャラクター「いせきくん」と「やよいちゃん」は平成元年(1989年)播磨町が「共に生きようふれあいのまち」宣言をしたときのイメージ・キャラクターとして生まれました。
この絵は村山ゆかりさん(神戸市在住)が描かれました。

大中遺跡の弥生時代の子どもたちを思い描き、名を大中遺跡からいせきくん、弥生時代からやよいちゃんと名付けました。

いせきくん、やよいちゃんは、古代でも、夢があって楽しく生活しているようすを、見る人に語りかけるように描かれています。原画では背景に大中遺跡の住居、ペットのトカゲも描かれており、大中遺跡がより身近に感じるように、また古い時代からみんながなかよく生きていることを表しています。

遺跡くんと弥生ちゃんの原画

着ぐるみについて

平成22年11月6日(土曜日)の大中遺跡まつりで、いせきくんとやよいちゃんの着ぐるみがデビューしました。

舞台では、ダンシングチームKIRARAの皆さんとともに「はりま☆土器ドキ☆ダンス」を披露し、まつりを盛り上げました。

これから、あちこちのイベントに出演しますので、かわいがってくださいね!

一緒に踊ってくれた皆さんと

いせきくん、やよいちゃん

着ぐるみの貸出について

着ぐるみの貸出・管理は、スポーツクラブ21はりまに委託しています。

貸出にあたり、使用目的やイベントの規模などの条件があります。

貸出の条件と日程が合えば、町内の企業や各種団体のイベントにも参加しますので、スポーツクラブ21はりまへお問い合わせください。

着ぐるみと一緒にスタッフを派遣します。

スポーツクラブ21はりまのホームページへ(外部サイトへリンク)

いせきくん・やよいちゃんのデータ提供について

播磨町のマスコットキャラクターの「いせきくん」「やよいちゃん」をたくさんの人に親しんでいただくため、画像データを公開します。

個人、企業を問わずどなたでも無償で使用できますが、以下のことにご注意ください。

注意事項

  • 町が特に認めた場合を除き、町で定めた形、色などに沿って正しく使用してください。
  • 町のマスコットであることを原則明記してください。
  • 商標登録出願を行うことは認めません。

次のような場合は使用を認めません

  • 町およびマスコットの品位を傷つけ、または正しい理解の妨げになると認められるとき
  • 法令および公序良俗に反し、またはそのおそれがある場合
  • 特定の政治、思想および宗教の活動を支援または公認しているような誤解を与え、または与えるおそれがあるとき
  • マスコットを正しい使用方法に従って使用しないとき
  • その他、町長が不適当と認める場合

使用する際の手続きについて

申請が不要な場合

  1. 国、地方公共団体、学校およびその関係者などが業務の目的で使用するとき
  2. 町が主催する事業の開催に協賛する団体などが使用するとき
  3. 報道機関が報道または広報の目的で使用するとき
  4. 播磨町の住民が、その地域の活動(自治会やサークルなど)において印刷物にそのまま使用し、無償で配布する場合

注意

キャラクターのデザインの改変は行わないでください。

注意事項に違反していると判断した場合は、その使用を差し止めることがあります。

申請が必要な場合

  • 企業活動で使用する場合
  • 営利目的で使用する場合
  • 画像から立体化又は抽象化して使用したり、その他一部改変が必要な場合
  • 不特定多数の人に公開する場合で、申請不要の要件に該当しないとき

詳しくは播磨町マスコットキャラクター使用に関する要綱をご覧ください。

播磨町マスコットキャラクター使用に関する要綱(PDF:18KB)

申請方法

以下のファイルをダウンロードしていただき必要事項をご記入のうえ、企画グループまでご提出ください。

いせきくん・やよいちゃんのイラストデータ

イラストデータイラストデータのダウンロードページはこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町企画グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-0356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?