ホーム > 暮らし > まちづくり > 都市計画 > 道路 > 播磨町橋梁長寿命化修繕計画

ここから本文です。

更新日:2022年4月11日

播磨町橋梁長寿命化修繕計画

播磨町では、安全性と信頼性を確保した効率的・効果的な道路橋の管理を目指して「予防保全と目の行き届いた管理による安全な道路橋を目指して」という基本理念のもと平成22年度に「播磨町橋梁長寿命化修繕計画」(以降「長寿命化修繕計画」と呼ぶ。)を策定しています。このたび、平成22年度に策定し、平成27年度に更新を行った計画に対し、新たに橋梁の点検(令和2年度~令和3年度)を実施した点検結果に基づき、長寿命化修繕計画を更新しました。

この計画に基づき、播磨町が管理する道路橋について、点検や補修対策を適切に実施することで、橋梁の安全性を確保するとともに、維持管理の効率化を図り、ライフサイクルコストを抑制します。また、PDCAサイクルにより、個々の橋梁の安全性を確保するとともに、より効率的な修繕計画の実現を図ります。

駅前橋 城橋

播磨町橋梁長寿命化修繕計画(PDF:742KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町土木グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2365

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?