ホーム > 防災・安全 > 消防 > 播磨町消防団

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

播磨町消防団

消防団は、普段職業を持ちながら「自分たちの町は自分たちで守る」という精神に基づき、地域の安全・安心を守るために活動する消防組織のひとつです。
播磨町の消防団員は、平成29年4月1日現在12分団334人(内女性分団員18人)で、火災発生時の消火活動、地震や風水害の災害発生時の救助・救出活動などに従事し、地域住民の生命・財産を守るために活躍しています。
また、災害発生時だけでなく、平常時においても訓練・防災・防火に対する啓発活動を行い、防災力の向上に貢献しています。
播磨町消防団では、このような地域安全の「縁の下の力持ち」としての消防団員を募集しています。年齢が18歳以上50歳未満で、町内に居住している方であれば居住している地域の分団に入団できます。

消防団本部

団長:加納利治(かのうとしじ)
副団長:佐伯達也(さえきたつや)
副団長:大江真一(おおえしんいち)
副団長:松田眞吾(まつだしんご)
副団長:八木研二(やぎけんじ)

分団

本荘分団・宮北分団・大中分団・古田東分団・古田西分団・野添分団・駅前分団・駅西分団・古宮分団・二子分団・二子北分団・女性分団(平成18年8月20日から活動しています。)

分団ごとの車両及びポンプ配備状況

 

  本荘 宮北 大中 古田東 古田西 野添 駅前 駅西 古宮 二子 二子北
小型動力ポンプ(B2)普通積載車 1   1     1     1 1  
小型動力ポンプ(B2)軽四積載車 1 1 1 1 1 2 1 1     1
小型動力ポンプ(手押し) 3               1 1  

活動内容

 

リンク

お問い合わせ

所属グループ:播磨町危機管理グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-0991

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?