ホーム > 暮らし > 公共交通 > G20大阪サミット開催時における交通総量抑制対策について

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

G20大阪サミット開催時における交通総量抑制対策について

G20大阪サミットの開催に伴い、6月27日(木曜日)から6月30日(日曜日)までの4日間は、大阪府内の高速道路や一般道等で、通行止め規制が実施される予定です。
交通総量抑制対策の概要や交通規制の実施予定箇所については、G20大阪サミット関西推進協力協議会や大阪府警察のホームページをご覧ください。

G20大阪サミット関西推進協力協議会のホームページ(各種規制情報)(外部サイトへリンク)

大阪府警察のホームページ(G20大阪サミット特設コーナー)(外部サイトへリンク)

G20大阪サミット開催時における鉄道各社の駅構内コインロッカー等の使用中止について

G20大阪サミットの開催に伴い、鉄道駅での警戒警備の強化のため、6月24日(月曜日)から大阪府内各駅や近畿圏の主要な鉄道駅等のコインロッカー・ごみ箱が使用できなくなりますのでご注意ください。

詳しくは各鉄道事業者のホームページをご覧ください。

神戸市交通局のホームページ(外部サイトへリンク)

神戸新交通株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

西日本旅客鉄道株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

阪急電鉄株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

阪神電気鉄道株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

近畿日本鉄道株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?