ここから本文です。

更新日:2021年10月11日

まちとの交流

朝来市

朝来市は、生野町、和田山町、山東町、朝来町が合併し平成17年4月1日に誕生しました。

播磨町は、旧朝来町に「播磨ふれあいの家」を設置したのを契機に様々な交流を行っています。

朝来市のホームページ(外部サイトへリンク)

チャレンジ教室の様子

朝来市との文化交流

兵庫5カ国交流会議

兵庫5カ国交流会議は、「摂津の国猪名川町」「但馬の国香美町」「丹波の国丹波篠山市」「淡路の国淡路市」「播磨の国播磨町」の5市町で構成され、特産物や伝統芸能の紹介などの相互交流を通じて友好を深め、各市町の地域振興に役立てることを目的としています。

構成している市町では、今年も様々なイベントが開催予定です。
あなたも兵庫5カ国交流会議の一員として、各市町のイベントに参加してみませんか?

5カ国スポーツ交流の様子

のり、干しだこの販売

猪名川町の情報(摂津の国)

猪名川町が属していた「摂津」は、大和時代の古く日本書紀に津国と記され、海上交通の要衝であったとされており、現在の阪神地域など兵庫県南西部や大阪市の中心部を含み住吉区辺りまでの地域であったとされます。

現在の猪名川町は、町村合併促進法の施行により、昭和30年4月に中谷村と六瀬村を合併したものであり、町名は住民から一般公募して決定しました。町の面積は、90.41k平方メートルで約8割が猪名川渓谷県立自然公園に属しており、緑豊かで四季の移ろいを実感できます。
町北部の大野山(標高753m)は、阪神地域最高峰で、山頂では360度の視界が望めます。また、町南部には、奈良東大寺大仏への献銅や豊臣政権の台所を支えたという伝承のある多田銀山があります。

【名所】屏風岩、大野山、多田銀山、彫刻の道

【特産品】花衣(清酒)、寒天、しいたけ、松たけ、猪肉

猪名川町ホームページ(外部サイトへリンク)

香美町の情報(但馬の国)

平成17年4月1日、城崎郡香住町、美方郡村岡町及び美方町が合併し、香美町が誕生しました。

香美町は、但馬山岳から日本海に至る水系を1つの町で有し、町域の約6割が国立、国定、県立の自然公園に指定され、夏はキャンプや海水浴、冬はスキーなどを楽しむことができ、まさに美しい山・川・海の三拍子がそろった全国でも類を見ないすばらしい町です。また、「松葉ガニ」や「但馬牛」を代表とする全国ブランドのPRを展開している他、地域特性を生かした四季折々の名産を味わうことができ、年間130万人を越える観光客で賑わっています。

【名所】余部鉄橋、大乗寺(応挙寺)、国天然記念物「鎧の袖」、但馬高原植物園、県名勝「猿尾滝」、但馬大仏、全国しゃくなげ公園、久須部渓谷、県名勝「吉滝」

【特産品】松葉ガニ、但馬牛、イカ、スッポン、チョウザメ、アユ、地酒、梨、水産加工品、みそ、梅干
【スキー場】ハチ北高原スキー場、スカイバレースキー場、おじろスキー場、ミカタスノーパーク

香美町ホームページ(外部サイトへリンク)

丹波篠山市の情報(丹波の国)

平成11年4月1日に多紀郡4町の合併により篠山市として誕生し、令和元年5月1日に市名が丹波篠山市となりました。篠山城跡を中心に市街地が広がり、武家屋敷や商家群といった城下町の佇まいは国の重要伝統的建造物群保存地域に選定されています。城跡には平成12年3月に篠山城大書院が往時を偲ぶ姿で復原されています。また、平安時代の末に生産を開始した日本六古窯の一つに数えられる「丹波焼」の故郷としても知られ、800年の伝統に培われた匠の技を今に伝える窯元が軒を連ねています。豊かな自然に恵まれ、四季折々に開かれる個性豊かなイベントや、黒大豆、丹波栗、山の芋、丹波松茸やボタン鍋など全国的に有名な特産物を求めて年間300万人以上の観光客が訪れます。

【名所】国指定史跡「篠山城」「八上城」、河原町伝統的建造物群保存地区、国指定重要文化財「大国寺」、県立陶芸美術館

【特産品】丹波黒大豆、丹波山の芋、丹波栗、丹波松茸、篠山牛、丹波茶、ボタン鍋

丹波篠山市ホームページ(外部サイトへリンク)

淡路市の情報(淡路の国)

平成17年4月1日に淡路島の北部5町(津名町、淡路町、北淡町、一宮町、東浦町)が合併し「淡路市」が誕生しました。

淡路市は、三方を海に囲まれ、豊富な漁業資源に恵まれており、その他内陸部では温暖な気候条件を生かして花木栽培をはじめとする農業、畜産業も盛んに行われるなど、豊かな自然環境を生かした産業が営まれています。

淡路島は、「古事記」「日本書紀」の中で「国生み神話」の舞台となった島で、伊弉諾神宮にはイザナギ・イザナミの命が鎮座しています。また「万葉集」などに残されているように、その美しい景観が多くの文人を魅了する、うるわしの国でもあります。

【名所】静の里公園、伊弉諾神宮、北淡震災記念公園、あわじ花さじき、美湯松帆の郷

【特産品】線香、いかなご、びわ、カーネーション、菊

淡路市ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属グループ:播磨町企画グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-0356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?