ホーム > 暮らし > まちづくり > 環境政策 > 環境学習 > 環境学習バスツアーについて

ここから本文です。

更新日:2020年8月12日

環境学習バスツアーについて

令和2年度の環境学習については、新型コロナウイルス感染防止の観点から開催を中止しました。

すこやか環境グループでは、平成24年度よりふれあいエコアップ塾を講師に迎えて、播磨町内にお住いの小学生とそのご家族を対象に環境学習バスツアーを実施しています。

環境学習バスツアーの概要

朝来市にある「播磨ふれあいの家」を拠点とし、多々良木川での川遊びや自然観察を行います。川の水の冷たさ、泳いでいる魚を捕まえる難しさなど、実際に川の中に入って遊ぶことによって多くのことを体験できます。

また、「播磨ふれあいの家」への経路周辺の環境学習ができる施設を見学します。毎年実施しており、実際に自分の目で見て手で触って体験することによって、自然や命の大切さを親子で学習します。24年度は神河町の「大河内発電所」、25年度は豊岡市の「コウノトリの郷公園」、26年度は姫路市の「姫路市立水族館」、27年度は市川町の「リフレッシュパーク市川」、28年度は朝来市の「黒川自然公園センター」、29年度は豊岡市の「コウノトリの郷公園」、30年度・令和元年度は多々良木川にて水中生物の観察を行いました。

環境学習参加募集

環境を学び、自然と触れ合う環境学習の参加者を募集します。

播磨町を流れる喜瀬川で水辺の生き物を観察します。

  • 実施日:令和2年8月9日(日曜日)
  • 集合場所:9時45分 野添であい公園横の喜瀬川に集合
  • 参加資格:播磨町にお住いの小学生とその保護者(子どものみでの参加はできません。)
  • 定員:20名(定員になり次第締め切り)
  • 持ち物:水に濡れてもいい服装、サンダル、タオル、着替え、帽子、飲み物
  • 参加費:無料
  • 申込方法:参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXですこやか環境グループまで(FAX番号:079-435-0831)送っていただくか、すこやか環境グループ窓口までご持参ください。お電話での受付はいたしませんので、ご了承ください。

※申込後、やむを得ずキャンセルされる場合は必ず4日前(8月5日)までにご連絡ください。

※雨天の場合は中止します。(中止の場合は、当日9時までにご連絡いたします。)

 令和2年度環境学習募集案内兼参加申込書(ワード:46KB)

これまでの環境学習バスツアーの報告

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?