ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 施策・計画 > ごみ処理の広域化が始まります

ここから本文です。

更新日:2022年3月30日

ごみ処理の広域化が始まります

エコクリーンピアはりまについて

令和4年度より播磨町で発生した可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみは高砂市のエコクリーンピアはりまで処理されます。

播磨町可燃ごみ中継センターの稼働について

播磨町可燃ごみ中継センターはエコクリーンピアはりまに播磨町の可燃ごみを効率よく運搬するための施設です。ごみステーションに排出されたごみを集めるだけではなく、町民のみなさんに直接搬入していただくことも可能な施設です。

ごみの直接搬入について

家庭などからごみを直接搬入する場合はエコクリーンピアはりまではなく播磨町可燃ごみ中継センターと加古郡リサイクルプラザをご利用ください。

エコクリーンピアはりまに家庭ごみを直接搬入する場合は10kgあたり50円の手数料が発生しますのでご注意ください。

可燃ごみについて

受け入れ施設名称

播磨町可燃ごみ中継センター

場所

播磨町新島59番地

受付時間

平日:8時~15時30分(正午~13時00分は除く)

土曜日および祝日:8時~11時30分

日曜日の受付は行っていませんのでご注意ください。

搬入するときに必要なもの

播磨町民であることが確認できるもの(運転免許証など)

受け入れできるもの

播磨町内家庭及び事業所などで発生した可燃ごみ

産業廃棄物については受け入れできません。

処理費用

家庭ごみ:無料

事業ごみ:10kg130円

不燃ごみ、粗大ごみについて

不燃ごみ、粗大ごみについてはこれまで通り加古郡リサイクルプラザにて受け入れを行います。

受け入れ施設名称

加古郡リサイクルプラザ

場所

播磨町新島60番地

受付時間

平日:8時~15時30分(正午~13時00分は除く)

土曜日および祝日:8時~11時30分

日曜日の受付は行っていませんのでご注意ください。

搬入するときに必要なもの

播磨町民であることが確認できるもの(運転免許証など)

受け入れできるもの

播磨町内家庭及び事業所などで発生した不燃ごみと粗大ごみ

産業廃棄物については受け入れできません。

処理費用

家庭ごみ:無料

事業ごみ:10kg130円

 

 

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?