ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみの分け方・出し方 > コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックに関する注意喚起(続報)

ここから本文です。

更新日:2021年12月27日

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックに関する注意喚起(続報)

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しています。

当該製品は、充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがある大変危険な製品です。対象のバッテリーパックをお持ちの方は、直ちに使用を中止し、鍋や空き缶等の金属製の容器に入れて保管してください。

(火災が確認された事故品の写真)

発火1発火2

事故品1

事故品2

 

対象の製品情報・販売期間等につきましては下記のホームページをご確認ください。

経済産業省ホームページ(当該製品に関する情報)(外部サイトへリンク)

環境省ホームページ(リチウム蓄電池等に関する情報)

 

当該バッテリーパックの適正処理について

当該コードレス掃除機用非純正バッテリーパックについて経済産業省より廃棄方法等について案内がありましたので、お知らせいたします。

1.有限会社すみとも商店が輸入したもの

有限会社すみとも商店のバッテリーパックについては、当該事業者が既に倒産しており、リコールによる回収が行われません。当該バッテリーについては、すこやか環境グループまたは、加古郡リサイクルプラザに直接お持込みしてください。地域のごみステーションには捨てないようにご理解とご協力をよろしくお願いします。

また、事業活動に伴って生じるものは、産業廃棄物に該当し、町では処理することができません。

※直接持ち込みする際の注意事項※

バッテリーを安全な状態で持ち込みしていただき、発火による火災事故を防ぐため、経済産業省から紹介されている次のいずれかの放電方法により、安全を確保してください。

(1)掃除機を作動させることで、バッテリーパックを使い切る放電方法。

(2)バッテリーパックを塩水につける放電方法(濃度3%程度で4日間程度)

放電方法の詳細については、以下の経済産業省プレスリリースをご確認ください。

経済産業省ホームページ(プレスリリース)放電方法の詳細(外部サイトへリンク)

2.ロワ・ジャパン有限会社が輸入したもの

ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパックについては、リコールにより同社が回収対応するので、同社の案内に従って処理を行っていただくようよろしくお願いします。以下のURLを参考に処理を行ってください。

ロワ・ジャパン有限会社URL

https://www.rowa.co.jp/pages/dc62-notify

 

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?