ホーム > ビジネス・産業 > 入札・契約情報 > プロポーザル等 > 播磨町広域ごみ処理中継施設建設に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

播磨町広域ごみ処理中継施設建設に係る公募型プロポーザルの実施について

現在、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町の2市2町で、廃棄物処理の広域化として、高砂市に新しい廃棄物処理施設(以下「広域ごみ処理施設」という。)の整備を進めており、令和4年度からの稼働開始を予定している。

本業務は、広域処理に移行する可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみの中で、収集量や収集頻度を勘案し、可燃ごみを対象とし、より効率よく広域ごみ処理施設への運搬、搬入を行うことを目的に中継施設の整備を行うものである。

契約期間

契約締結の日の翌日から令和4年2月28日まで

見積限度額

1,166,000,000円(消費税及び地方消費税抜き)

実施形式

公募型プロポーザル方式

参加資格

1)プロポーザル参加者の参加資格要件

プロポーザル参加者は、参加表明書の受付日において、それぞれ次に掲げる要件をすべて備えていることとする。

ア.プロポーザル参加者は、単独企業であること。

イ.プロポーザル参加者は、令和2年度播磨町入札参加資格者名簿の「機械器具設置工事」又は「清掃施設工事」に登録される見込みであること。

ウ.プロポーザル参加者は、建設業法別表第1の上欄に掲げる建設工事の種類のうち、「機械器具設置工事」及び「清掃施設工事」について、同法に基づく特定建設業の許可を受けていること。

エ.プロポーザル参加者は、「機械器具設置工事」又は「清掃施設工事」について、建設業法第27条の23の規定による経営事項審査の結果の総合評定値が、1000点以上あること(プロポーザル参加表明書の提出日に有効期限内であること。)。

オ.プロポーザル参加者は、建設業法の規定による主任技術者又は監理技術者を、工事着手届の提出後、専任かつ常駐で配置すること。なお、配置する主任技術者又は監理技術者については、プロポーザル参加表明書の受付日から起算して過去3カ月以上の直接的かつ恒常的な雇用関係があること。

カ.建設業法第7条第1号又は同第15条第1号の規定による経営業務の管理責任者及び建設業法第7条第2号又は同第15条第2号の規定による営業所の専任技術者でないものであること。

キ.プロポーザル参加者は、官公庁(一部事務組合、広域連合等を含む)発注のごみ中継施設又は清掃施設工事の施工の実績を有していること。なお、当該実績は、参加表明書の受付日から起算して過去10年間に竣工したもので、元請負人として受注し、かつ一つの契約によりなされたものであること。なお、特定建設工事共同企業体としての工事実績については、代表企業としての実績に限る。

2)その他の参加資格要件

プロポーザル参加者は、参加表明書の受付日において、それぞれつぎの要件をすべて備えていることとする。

ア.令和2年度播磨町入札参加資格者名簿に登録される見込みであり、入札参加資格者登録申請において、提出された書類の記載事項に虚偽がないこと。

イ.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定のいずれにも該当しないこと。

ウ.会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定による更生手続開始の申立てを行っているものでないこと。

エ.民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定による再生手続き開始の申立てを行っているものでないこと。

オ.本件に係る公告日から委託業者の決定までの間に、播磨町指名停止基準(平成21年告示第7号)による指名停止を受けているものでないこと。

カ.手形交換所による取引停止処分を受けてから2年間を経過しない者又は当該業務への参加表明前6カ月以内に手形、小切手の不渡りを出した者でないこと。

キ.町契約からの暴力団排除に関する要綱(平成24年要綱第45号)に規定する暴力団等でないこと。

ク.建設業法(昭和24年法律第100号)第28条第3項又は第5項の規定による営業停止処分を受けている者でないこと。

ケ.町が令和元年7月30日に委託契約を締結している「広域ごみ処理中継施設整備に係る計画支援業務委託」に関与した者でないこと。また、これらのいずれかと資本関係又は人的関係のある者でないこと。

実施スケジュール

実施スケジュールについては以下の通りです。なお、詳細については「播磨町広域ごみ処理中継施設建設工事公募型プロポーザル実施要領書」をご参照ください。

実施要領書等による質問の受付期間

令和2年2月27日(木曜日)から令和2年3月4日(水曜日)午後5時まで

質問に対する回答の公表

質問についての回答書(PDF:235KB)

後日回答分を追加しました。

再質問についての回答書(PDF:89KB)

プロポーザル参加表明等の受付(第一次審査)

令和2年3月10日(火曜日)から3月16日(月曜日)午後5時まで

プロポーザル参加資格審査結果の通知予定日

令和2年3月23日(月曜日)

技術提案書の受付(第二次審査)

令和2年3月24日(火曜日)から令和2年4月6日(月曜日)午後5時まで

提案者ヒアリング予定日

令和2年4月24日(金曜日)

第二次審査結果の通知予定日

令和2年4月28日(火曜日)

関係資料

播磨町広域ごみ処理中継施設建設工事公募型プロポーザル実施要領書(PDF:229KB)

播磨町広域ごみ処理中継施設建設工事発注仕様書(PDF:495KB)

播磨町広域ごみ処理中継施設建設工事優先交渉権者決定基準書(PDF:174KB)

播磨町広域ごみ処理中継施設建設工事提案様式集(ワード:81KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?