ホーム > ビジネス・産業 > 商工業 > 勤労者住宅資金融資制度

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

勤労者住宅資金融資制度

事業の概要

勤労者の皆さんが町内に自己の居住のため住宅づくりをしようとするときのお手伝いとして、町が予算の一部を近畿労働金庫東播加古川支店に預託し、融資を受けられるようにしている制度です。
※ここでいう勤労者とは、事業主に雇用され、賃金を受け取られる方で、役員その他事業主に準じる方以外をいいます。

取り扱い期間

常時取り扱います。ただし、目標額に達した場合は締め切ります。

融資対象者

次の各条件のすべてに該当する勤労者の方です。

  1. 同一事業所に1年以上引き続き勤務している方
  2. 町内に自己が居住し所有する住宅を建築、または購入しようとする方
  3. 融資金の返済能力を十分有する方
  4. 満年齢が20歳以上55歳以下の方(ただし、完済時年齢は満75歳以下)
  5. 町税を滞納していない方

融資の条件

この制度は播磨町と近畿労働金庫東播加古川支店がそれぞれ資金を負担し、次の条件で融資します。

  1. 個人住宅の新築(増築)または購入のために必要な資金(いずれも建築基準法に適合する住宅)
  2. 融資限度額―1件につき2,000万円(増改築1,000万円)以内
  3. 融資期間―40年以内
  4. 融資利率―・返済期間が20年以内・・年1.25%(固定金利)

         ・返済期間が20年超40年以内・・年1.30%(固定金利)

      ※令和2年4月1日現在(ただし、実行時の金利を適用します。)

  5. 償還方法―元利均など月賦償還方式または元利均など半年償還併用方式

  6. 担保―融資する建物およびその土地に原則として第1順位の抵当権設定登記をして頂きます。
        ただし、住宅金融支援機構・年金などの公的資金を併用する場合は後順位でも可能です。

    7. 資金の使途―申し込み人自ら居住するための住宅建築資金で、住宅の全部または一部が営利の         目的に使用されないこと。

  8. 保証―(社)日本労働者信用基金協会(保証料は10万円まで播磨町が負担します。)

詳しくは、近畿労働金庫東播加古川支店(電話番号079-423-5566)にお問い合わせください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町住民グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?