ホーム > 新型コロナウイルス感染症の影響に係る介護保険料の減免について

ここから本文です。

更新日:2020年7月2日

新型コロナウイルス感染症の影響に係る介護保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により、死亡または重篤な傷病を負った場合や一定程度収入が下がったことで、介護保険料の支払いが困難になった人で、要件に該当する場合に保険料を減免します。

減免の対象者

  1. 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った人
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、次の全てに該当する人
  • 事業収入等のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
  • 減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

減免割合

  • 上記1に該当する場合

全額免除

  • 上記2に該当する場合

表1の対象保険料額に表2の減額又は免除の割合を乗じた金額

表1

対象保険料額=(A)×(B)/(C)

(A):減免を申請する第1号被保険者の保険料額

(B):世帯の主たる生計維持者の、3割以上の減少が見込まれる事業収入等の前年の所得額

(C):世帯の主たる生計維持者の前年の所得額

 

表2

被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得

減額又は免除の割合

200万円以下であるとき

全部

200万円を超えるとき

10分の8

(注)世帯の主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額にかかわらず、対象保険料の全部を免除。

対象となる保険料

平成31年度分及び令和2年度分の介護保険料であって、令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に納期限が設定されているものが、減免の対象になります。

申請方法

下記の申請書及び収入申告書を印刷し必要事項を記入して、その他の必要書類と一緒に播磨町役場保険年金グループまで提出してください。

(印刷環境がない方は、申請書を郵送しますのでご連絡ください。)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、郵送でのご提出にご協力をお願いいたします。

・申請に必要な書類

  1. 新型コロナウイルス感染症にかかる介護保険料減免申請書(PDF:93KB)
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により減少が生じた収入申告書(PDF:279KB)収入申告書記載例(PDF:346KB)
  3. 減免の対象になることを証する書類

減免の対象になることを証する書類として、必要な添付書類の例は下表のとおりです。

下表を参考に、申請書と併せて添付書類を提出してください。

 

状況

必要な添付書類

新型コロナウイルス感染症により死亡した場合

「死亡届(死亡診断書の部分)」の写し

新型コロナウイルス感染症により重篤な症状になった場合(概ね1カ月以上入院した場合)

「診断書」の写し又は、保健所から発行された「措置入院勧告書」の写し

 事業を休・廃業した場合

 「休業届」「廃業届」の写し

 事業収入が3割以上減った場合

 「会計簿」などの収入減少がわかる書類の写し(収入が減少した月以降の概算月収がわかるもの)

 失業して給与収入がなくなった場合

 「退職証明書」「離職票」「雇用保険受給資格者証」などの退職したことがわかる書類の写し

 給与収入が3割以上減った場合

 収入が減った日以降の「給与明細書」などの写し

 不動産収入(家賃収入等)が3割以上減った場合

 「家賃収入等が3割以上減ったことがわかる書類」などの写し

※ 経過月については、収入額を証する書類を添付してください。

※複数の状況に該当する場合は、該当するすべての添付書類を提出してください。

※郵送での申請の際は、必要書類の写しをお送りください。

申請期限

令和3年3月31日

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町保険年金グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2582

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?