ホーム > 子育て講座

ここから本文です。

更新日:2019年3月4日

子育て講座

「自律は愛される中で学んでいくもの」~子どもはみんなママが大好き~

平成31年2月19日(火曜日)午前10時から11時30分

NPO法人子育てサポートきらりingの石堂美紀代氏を講師にお迎えして、「自律は愛される中で学んでいくもの」~子どもはみんなママが大好き~と題して、子育て講座を開催しました。

はじめは緊張して座っていたお母さんたちですが、ふれあい遊びを教えていただいて体を動かすと、緊張から笑顔に変わって、リラックスしてお話を聞くことができました。

子育て講座に参加するお母さんたちお話をきくお母さんたち子育て講座に参加するお母さんたち

子どもが振り返ったときに、お母さんが見ていてくれることが、安心感となり我慢して何かを成し遂げる力となります。そして、失敗しても成功しても「がんばったね」とほめてもらうことで自律する力につながります。そして、お母さん自身も「がんばってるね」とほめてもらって、子育てを頑張る力にできるといいですね。

絵本講座「絵本タイムを楽しむために」

平成30年11月9日(金曜日)午前10時から11時30分

絵本講師の田中八潮氏を、お迎えして、「絵本タイムを楽しむために」の講座を開催しました。

子どもは、ファミリーサポートの方々に託児をお願いしたため、ゆっくりと、お話を聞くことができました。

どんな絵本がいいかなわらべうたアンケート

実際に、わらべ歌を交えながら、読み聞かせをしていただき、終始リラックスしながらも、熱心に聞き入っていました。絵本は、内容よりも、子どもに、大好きだよという気持ちを伝える「愛の交換」なんだという話を聞いて、ママたちも、絵本を身近に感じたことと思います。また、絵本を読んでもらうという心地よさや、絵本の魅力を教えていただいて、「本屋さんに行くのが楽しみになりました。」「想像力を持ってもらえるように、読み聞かせを頑張ります。」という嬉しい感想が聞かれました。

親子運動遊び

平成30年10月19日(金曜日)午前10時から11時

講師に、花吉敬子氏をお迎えして、親子運動遊びをしました。

前半は、室内で曲をかけて体を動かしたり、わらべ歌遊びをしました。また、親子で楽しくふれあいながら、体幹や三半規管を鍛える動きも、色々と教えていただきました。

花吉氏ふれあい運動1ふれあい運動2

後半は芝生広場に出て、タオルを使って親子で『ひっぱりっこ』や『しっぽとりごっこ』また、タオルを結んでボールに見立てて、キャッチボールもしました。

途中、親子同士が入れ替わって遊んでいる様子も見られ、和やかな雰囲気に包まれていました。

芝生広場でふれあい遊び芝生広場でふれあい遊び2芝生広場でふれあい遊び3

幼児期にできる運動は、何よりも楽しくすることが大切です。親子のスキンシップも兼ねて、お家でも気軽に運動遊びを続けてくださいね。

救急講習・心肺蘇生法の実践

平成30年6月18日(月曜日)午前10時から11時30分

加古川中央消防署の方を講師にお招きし、乳幼児の保護者を対象に「救急講習・心肺蘇生法の実践」を行いました。

DVDを見ながら、救命処置の重要性や手順を学んだ後、グループに分かれて、ダミー人形やAEDを使って、心肺蘇生法の仕方を体験しました。実際に体験してみると、頭でイメージしていたのとはギャップがあったようで、手順はもちろん、圧迫する力の加減が難しく、講師の方にご指導していただきながら、何度も繰り返し確認していました。

また乳幼児の事故でとても多い、誤飲の対処法も教えていただきました。「どのぐらいの強さで背中を叩くのですか?」「上の子が小学生なのですが、方法は同じでいいのですか?」など、熱心に質問されていました。

今回、講習を受けたことで、いざという場面に遭遇した時に、少しは焦らず的確に行動できるようになったのではないでしょうか?

DVDを見ながらの講習心肺蘇生法の実践AED装置の実践

救命処置の方法を学ぶことはとても大切ですが、それと同時に、誤飲や溺死など、いざという場面が起きないように、日常起こり得る乳幼児の事故を防ぐ環境作りをすることも大事です。毎日の子育てで大変ですが、大切な子どもさんの為に、気をつけてあげてくださいね。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町南部子育て支援センター

住所:播磨町北本荘3丁目2番31号

電話番号:079-437-4188

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?