ここから本文です。

更新日:2018年10月10日

2歳児「のびのび」

歯のはなし

平成30年9月25日(火曜日)午前10時から11時

加古川歯科保健センターの歯科衛生士さんに、「歯のはなし」をしていただきました。保護者向けには、虫歯になりにくい食事の内容やとり方や、歯ブラシや歯磨き粉の選び方などの虫歯の予防の話をしていただきました。子どもたちには、食後の歯磨きが大切なことを、ペープサートを使ってわかりやすく教えていただきました。

歯のはなしのペーぷサーとを見る親子虫歯のはなしのペープサートを見る親子歯磨き指導を受ける親子

最後に、実際に歯ブラシを使って、歯磨き指導をしていただきました。仕上げ磨きも頑張りました。おうちでも歯磨きをするお約束をして、さよならをしました。歯磨きが嫌いなお友だちも多いでしょうが、これを機会に歯磨きに興味を持ってくれるといいですね。

 

新聞ビリビリ

平成30年6月15日(金曜日)午前10時から11時

今月も、新聞紙を使った遊びをみんなで楽しみました。まずは、職員によるマジックショーの始まりです。見事、成功すると、拍手が沸き起こりました。

マジックの種明かしを教えてもらい、早速、親子でトライしました。成功した親子からは、「ヤッター」と歓声があがっていました。

次は、細長く破った新聞紙を使って、親子で「しんぶん相撲」をしました。あちこちで、予想以上の真剣勝負が繰り広げられ、とても盛り上がっていましたね。

新聞タワーしんぶん相撲新聞ボール

新聞ボールで楽しんだ後、新聞紙を自由にビリビリ破いていきました。たくさん破いた後は、子どもたちを真ん中に集め、段ボールでパタパタ仰いでやると、ふわっと新聞紙が舞い上がりました。これがとても楽しくて、長い間「キャーキャー」言って遊びました。

最後は散らかった新聞紙を袋に入れて、可愛いペンギンを作りました。

新聞プールペンギンを抱っこして

運動遊び

平成30年5月29日(火曜日)午前10時から11時

NPO法人スポーツクラブはりま21の池田氏をお迎えして、親子で運動遊びをしました。

最初は、お母さんと手をつないでストレッチ、膝の上にのってバランスなど、ふれあいながら身体を動かして、準備運動をしました。

今回も、子どもたちの多様な動きを引き出そうと、ラダー(はしご)・マット・跳び箱・鉄棒など、運動遊び用の道具をたくさん持ってきてくださいました。

ふれあい遊び跳び箱遊び

跳び箱遊び鉄棒遊び

子どもたちの゛やってみよう”という意欲が増すように、道具が少しずつ加わったり、変化したりしていくので、「もう一回したい!」と、何度も繰り返しチャレンジしていました。

2歳児になると、順番待ちをしている間も、たくさんの学びがありました。友だちの動きを見ていると、゛次は、自分もやってみよう!”とする意欲が出てきて、怖がってできなかった動作が、できるようになっていました。その頑張る姿を、大好きなお母さんに認めてもらったり、褒めてもらうことで、自信につながり、より楽しんで身体を動かせるようになっていましたね。

芝生でボール遊び

最後は、芝生広場に出て、お母さんやお友だちと一緒に追いかけっこをしたり、ボール投げをして元気に走り回りました。

 

新聞ビリビリでこいのぼり

平成30年4月17日(火曜日)午前10時から11時

2歳児の集まり「のびのび」が始まりました。元気よく「おはようの歌」を歌い、「アヒルのダンス」を踊って身体を動かしました。初回ということで、支援センターの利用についての説明を、みんなで確認しあいました。

のびのび説明会

その後、新聞ビリビリをして、部屋中を破った新聞紙でいっぱいにしました。お母さんに新聞吹雪を降らせてもらったり、新聞プールに飛び込んだりと、普段と違う世界に子どもたちは大はしゃぎでした。破った新聞を袋いっぱいに詰め込んで、スタンプで押した手形の鱗を貼って、とっても大きな鯉のぼりが完成しました。

新聞ビリビリ1新聞ビリビリ2大きな鯉のぼり

「のびのび」の集まりでは、運動遊び、親子ふれあい遊び、制作など、みんなで楽しい時間を過ごせるようなことを企画しています。どんどん参加してくださいね。お待ちしています。

 

お問い合わせ

所属グループ:播磨町福祉グループ

住所:加古郡播磨町北本荘3丁目2番31号

電話番号:079-437-4188

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?