ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > ファミリーサポートセンターについて

ここから本文です。

更新日:2021年10月11日

ファミリーサポートセンターについて

ファミリーサポートセンターとは

播磨町ファミリーサポートセンターでは、「子育てを応援してほしい人」と「子育ての応援をしたい人」を会員として、互いに子育てを支えあう「子育て相互援助活動」の支援を実施しています。

あなたも安心して楽しみながら子育てができるよう、”子育てネットワーク”に参加しませんか?

会員の対象

依頼会員(子育てを応援してほしい人)

町内在住または在勤で、原則0歳(生後6か月)から小学校6年生以下の子どもを養育されている方。

(中学生になった時点で、自動退会となります)

提供会員(子育ての応援をしたい人)

町内在住で、心身ともに健康で援助活動に熱意をお持ちの方

(提供会員の登録には、所定の講習の受講が必要です。)

ファミリーサポートセンターの仕組み

ファミリーサポートセンター利用の流れ

  1. サポートが必要になったとき、センターへ利用申し込み
  2. サポートセンターが提供可能な会員を調整
  3. サポートセンターが提供会員に依頼
  4. 依頼会員と提供会員とで事前の打ち合わせ
  5. サポートの実施
  6. 報酬の支払い

こんなときにご利用ください

  • 保育所や幼稚園の送迎
  • 保育所、幼稚園や学校が終わってから保護者帰宅までの時間
  • 学校行事や仕事の都合など、ちょっとした用事の時
  • 冠婚葬祭や保護者の急病時など

原則、食事の提供は行っていません。(2から3時間の預かり)

子どもを預かる場所は、原則として、提供会員の自宅です。(宿泊不可)

 

利用時間帯と料金

利用時間帯と料金

活動区分・時間

最初の1時間
(子ども1人)

1時間を越える場合
(子ども1人)

平日(月曜日~金曜日)午前7時~午後7時

ただし、祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は除く

600円

300円/30分ごと

平日の上記以外の時間帯および土曜日・日曜日、祝日、年末年始

700円

350円/30分ごと

兄弟姉妹などで利用する場合、2人目からは利用料金の半額を加算します。

ファミリーサポートセンターは提供会員と依頼会員の相互援助により成り立っています。提供会員の状況によっては調整できない場合もあることをご了承ください。

取消料について

取り消す場合には、取消料が生じますのでご注意ください。

  • 前日まで・・・無料
  • 当日の取消し・・・半額
  • 無断取消し・・・全額

お問い合わせ

所属グループ:播磨町北部子育て支援センター

住所:加古郡播磨町西野添2丁目10番34号

電話番号:078-944-0717

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?