ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > こんにちは赤ちゃん事業

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

こんにちは赤ちゃん事業

平成21年7月から、地域で安心して子育てができるように「こんにちは赤ちゃん事業」がはじまっています!

こんにちは赤ちゃん事業とは?

生後4か月までの赤ちゃんがいる家庭を対象に、地域の民生委員児童委員と主任児童委員が自宅に伺い、町の子育て支援に関する情報をご紹介します。

この取り組みをとおして子育て中の家庭を支援し、地域での日常的な交流のきっかけづくりをなどを行なっています。

子育ては楽しいことばかりでなく、心配なこともあるかと思います。ひとりで抱えず、気軽になんでもお聞かせください。

対象は?

おおむね2か月から4か月の赤ちゃんがいる家庭に伺います。

どんな人がくるの?

地域の民生委員児童委員と主任児童委員の2人でお伺いします。

民生委員法に基づいて国から委嘱された地域のボランティアとして、福祉活動を行なっています。

訪問までの流れ

  1. 福祉グループから対象家庭に案内通知を送ります。
  2. おおむね4か月までに家庭に伺います。
  3. お留守の場合は、2回まで訪問します。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町福祉グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2362

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?