ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 播磨西幼稚園の幼保連携型認定こども園への移行について

ここから本文です。

更新日:2022年3月10日

播磨西幼稚園の幼保連携型認定こども園への移行について

令和5年4月より播磨西幼稚園が認定こども園に移行します

現在、播磨町では3歳児から5歳児の保育の必要な子ども(2号認定児童)の受け入れ先に不足が生じており、令和5年4月より播磨町に3園ある公立幼稚園のうち、播磨西幼稚園を幼保連携型認定こども園へ移行する予定です。これまでの幼稚園に保育園機能を追加し、就学前の子どもに関する教育・保育を一体的に提供する認定こども園として、新たに運営を開始します。

認定こども園への移行により、待機児童を解消し、保護者の保育ニーズに対応していきます。

幼保連携型認定こども園とは

就学前の教育と保育を一貫して提供する幼稚園と保育園の機能や特長をあわせ持つ施設です。保護者が就労状況に関わらず利用が可能であり、保護者の就労状況が変わっても、退園の必要がありません。

これまでの幼稚園との違い

  1. 幼稚園に在籍する子ども(以下「1号認定児童」)に加えて、保育を必要とする子ども(以下「2号認定児童」)の定員枠が新たに追加されます。1号認定児童、2号認定児童の混合クラスとなります。
  2. これまでの公立幼稚園と同じ教育時間に加えて、2号認定児童への保育を実施する時間を設定します。
  3. 1号認定児童、2号認定児童とも給食の提供を実施します。

 

  • 1号認定児童(幼稚園部分に在籍する子ども3~5歳児)
  • 2号認定児童(保育園部分に在籍する子ども3~5歳児)
幼保連携型認定こども園移行に関するお知らせ

播磨西幼稚園の幼保連携型認定こども園への移行について(PDF:206KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町教育総務グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目6番6号

電話番号:079-435-0533

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?