ホーム > 防災・安全 > 防災 > 施策・計画 > 災害時応援協定等について > 姫路三菱自動車販売株式会社・三菱自動車工業株式会社と「災害時における電動車両等の支援に関する協定」を締結しました

ここから本文です。

更新日:2020年11月16日

姫路三菱自動車販売株式会社・三菱自動車工業株式会社と「災害時における電動車両等の支援に関する協定」を締結しました

 

三菱

令和2年11月13日、播磨町は、姫路三菱自動車株式会社・三菱自動車工業株式会社と「災害時における電動車両等の支援に関する協定」を締結しました。協定の締結に当たり、播磨町役場において調印式が行われました。

協定の内容

播磨町に災害が発生した場合に、三菱自動車工業株式会社が製造する「電気自動車」「プラグインハイブリッド車(PHEV車)」を貸与いただき、災害対応拠点や避難所施設への電力供給や災害対応に係る職員の移動等に活用させていただくことができるといった内容になっています。

給電デモンストレーション

給電デモ


調印式終了後、実際の車両(三菱アウトランダーPHEV)を使用した給電デモンストレーションが行われました。

 

お問い合わせ

所属グループ:播磨町危機管理グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-0991

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?