ここから本文です。

更新日:2022年4月15日

予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めてまれではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詳しくは、以下のリンクをご参照ください。

関連リンク

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ
住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号
電話番号:079-435-2611

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?