ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種 > おとなの予防接種 > 高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種

ここから本文です。

更新日:2018年8月7日

高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種

平成26年10月1日より定期予防接種になりました。

高齢者肺炎球菌予防接種は、接種を受ける法律上の義務はなく、本人が希望する場合にのみ実施します。

気にかかることやわからないことがあれば、予防接種を受ける前にかかりつけ医に相談してください。

対象者

播磨町民で次のいずれかに該当する方

下記の生年月日の方

接種対象の年齢と生年月日

65歳

昭和28年4月2日~昭和29年4月1日生

70歳

昭和23年4月2日~昭和24年4月1日生

75歳

昭和18年4月2日~昭和19年4月1日生

80歳

昭和13年4月2日~昭和14年4月1日生

85歳

昭和8年4月2日~昭和9年4月1日生

90歳

昭和3年4月2日~昭和4年4月1日生

95歳

大正12年4月2日~大正13年4月1日生

100歳

大正7年4月2日~大正8年4月1日生

対象者の方には接種券を送付しています。説明書をよく読んで、希望する方は接種してください。

満60歳以上65歳未満で心臓、じん臓または呼吸器に重い病気のある方

心臓、じん臓または呼吸器の身体障害者手帳1級の方をお持ちの方に限ります。身体障害者手帳1級の写しが必要です。

接種券は送付していませんので、接種を希望される方はすこやか環境グループまで手続きにお越しください。

注意事項

過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種された方はこの制度を使って接種できません。

接種期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日

接種回数

1回

接種費用

4,000円

費用の免除について

  1. 生活保護法による被保護世帯に属する方
  2. 世帯員全員が住民税非課税に属する者

介護保険料納入通知書をお持ちの方で、所得段階が第1段階・第2段階・第3段階の方

6月中旬に送付している接種を受ける本人の「平成30年度播磨町介護保険料納入通知書」の写しを医療機関に提出してください。

65歳以下の方・介護保険料納入通知書を紛失した方や転入して来られた方

助成券を発行します。事前にすこやか環境グループの窓口で申請してください。

手続きに必要なもの

  1. 播磨町高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種助成金交付申請書(PDF:127KB)
  2. 朱肉を使う印鑑
  3. 個人番号が確認できるもの
  4. 本人確認ができるもの(顔写真付きの書類であれば1点、顔写真なしの書類であれば2点)

本人以外の家族などが申請する場合は、本人と代理人それぞれの朱肉を使う印鑑及び本人確認ができるものが必要です。

接種に必要なもの

  1. 予防接種券
  2. 健康手帳またはお薬手帳
  3. 健康保険証などの播磨町民であることが確認できるもの
  4. 接種料金4,000円
  5. 費用が免除になる方については、最新の「介護保険料納入通知書」の写しまたは助成券

健康手帳について

接種の記録を行う際に必要です。お持ちでない方は、すこやか環境グループで発行します。

接種できる医療機関

播磨町・加古川市・稲美町・明石市・高砂市の協力医療機関で接種することができます。

明石市・高砂市での接種をご希望の方

協力医療機関に該当するかを各市の担当課までご確認ください。

明石市保健予防課

電話番号:078-918-5668

高砂市健康増進課

電話番号:079-443-3936

高齢者用肺炎球菌予防接種説明書

法律で決められた高齢者用肺炎球菌の予防接種は、本人が希望する場合にのみ接種を行います。下記の説明書をよく読んで、予防接種の必要性や副反応をよく理解し、十分に納得したうえで接種してください。

3市2町(播磨町・加古川市・稲美町・明石市・高砂市)以外の兵庫県内の協力医療機関での接種を希望される方へ

3市2町以外の兵庫県内の協力医療機関で接種される場合には、手続きが必要となります。申請の受理から発送までに1週間程度かかりますので、接種を受ける1週間前までに、すこやか環境グループに申請してください。接種後の手続きについては、受け付けできませんのでご注意ください。

接種を希望する医療機関が、協力医療機関かどうか不明な場合は、すこやか環境グループにお問い合わせください。

手続きの流れ

  1. 広域的予防接種申請書(PDF:85KB)」に必要事項を記入し、すこやか環境グループに申請してください。
  2. 申請書を受理後、必要書類を滞在先などご希望の送付先へお送りします。

手続きに必要なもの

接種料金

協力医療機関での接種のみ、下記の金額となります。

ただし、事前にすこやか環境グループでの手続きが必要です。

接種料金

4,000円

生活保護法による被保護世帯に属する方または世帯員全員が町県民税非課税に属する方は、接種料金が無料になります。

兵庫県内の協力医療機関以外または、兵庫県外での接種を希望される方へ

兵庫県内の協力医療機関以外または、兵庫県外で接種される場合は、手続きが必要となります。申請の受理から発送までに1週間程度かかりますので、接種を受ける1週間前までに、すこやか環境グループに申請してください。接種後の手続きについては、受け付けできませんのでご注意ください。

手続きの流れ

  1. 予防接種実施申請書(PDF:93KB)」に必要事項を記入し、すこやか環境グループに申請してください。
  2. 申請書を受理後、必要書類を発行し、滞在先などのご希望の送付先へお送りします。

手続きに必要なもの

接種料金について

実費

医療機関により金額が異なりますので、医療機関にお問い合わせください。

接種被害救済制度について

3市2町以外での接種を希望される方は、事前に手続きをしてください。手続きをすることにより、高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種で、重大な健康被害が生じた場合は、予防接種法による救済制度の適用となります。

手続きをしない場合は、予防接種法に基づかない接種となり、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法による「生物由来製品感染等救済制度」の適用となります。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町すこやか環境グループ

住所:加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号

電話番号:079-435-2611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?