ここから本文です。

更新日:2018年2月7日

わくわくの森”トピックス29”

わくわく広場でカレンダーを作ったよ!

平成30年1月25日(木曜日)午前10時30分から11時15分

今回は、福井先生に来ていただき、カレンダー制作をしました。

コンテで、思い思いに絵を描いた後、テッシュで色を伸ばしたり、シールを貼って、仕上げていきます。

絵本の読み聞かせカレンダー製作上手にできたよ

恐る恐る糊を手にする子や、大胆に触る子など、様々な姿が見られましたが、出来上がったカレンダーを、みんなに見せるなど、とても満足そうでした。

わくわく広場でリトミック遊びをしたよ!

平成29年10月26日(木曜日)午前10時30分から11時15分

今回のわくわく広場は、河村先生に来ていただき、リトミック遊びをしました。

子どもたちの好きな童謡や、アニメの曲をたくさんかけてくださるので、曲が変わるたびに、子どもたちも大喜びです。ポンポンを手に持てばチアリーダーのように、リボンを手に持てば新体操の選手のようになりきっていましたね。

河村先生ポンポンを手に持ってリボンを手に持って

他にも、サイコロを投げて動物の真似ごっこをしたり、曲に合わせて、鈴やタンバリンなどの楽器を鳴らす楽器遊びもしました。

動物の真似ごっこ楽器遊び

次回は、1月25日(木曜日)10時30分からの予定です。申し込みは不要です。ぜひ、いらしてください。お待ちしています。

芝生でお弁当を食べよう!

平成29年10月10日(火曜日)午前11時30分から12時30分

気候のいい季節になり、芝生に出て遊ぶ親子の姿がたくさん見られるようになってきたので、『芝生でお弁当を食べよう!』という初めての企画を行いました。センター内でポスターを掲示して募集したところ、当日は8組の親子が集まってくれました。

この日は、フープやボール、縄を使って自由に遊んだ後、「アイアイ」の曲に合わせて、みんなでダンスも踊りました。

芝生広場で遊ぼう1芝生広場で遊ぼう2みんなでダンス

たくさん遊んだあとは、一番のお楽しみ。芝生の上にシートを広げてみんなで仲良くお弁当を食べました。

「食の細い子なのに、今日はたくさん食べてくれました!」「普段の支援センターでは、できないことが体験できて、とても新鮮でした。」と、お母さんたちからも喜びの声が聞けました。

お弁当を食べたよ

青空の下で食べるお弁当は、室内で食べるご飯とはまた違ったおいしさがありましたね。

これからも、芝生に出て楽しめるイベントを企画していきますので、どんどん参加してくださいね。お待ちしています。

わくわく広場でハロウィン制作をしたよ!

平成29年9月28日(木曜日)午前10時30分から11時15分

今回のわくわく広場は福井先生に来ていただき、ハロウィンにちなんだ制作をしました。

福井先生に絵本を読んでもらった後は、いよいよ制作の時間です。折り紙を折ったり、はさみを使って紙を切ったり、かぼちゃの形のスタンプを押したりと、子どもたちだけでなく、お母さんたちも楽しく制作に取り組んでいました。

絵本の読み聞かせはさみでちょきちょきスタンプをぺったん

とっても素敵なハロウィンの作品ができあがったので、最後は自分の作品を手に持って、ハイポーズ!!みんなで記念写真を撮りました。

次回は10月26日(木曜日)10時30分から「リトミック遊び」の予定です。ぜひ、いらしてくださいね。お待ちしています。

作品ができたよ1作品ができたよ2

水遊びをしたよ!

平成29年8月10日(木曜日)午前10時から11時30分

芝生広場ができたので、今年の夏は、みんなで水遊びをしました。

朝から大きなたらいに水を溜めておいたので、バシャバシャと顔や体に水がかかっても、ちょうどいいぐらいの気持ちよさでした。

たらいの周りで水遊び1芝生広場で水遊び2

最初は、家から持ってきた水鉄砲やジョウロなどのおもちゃで遊んでいましたが、少しずつ慣れてくると、自分からスプリンクラーに近づいて行ったり、職員からホースを持たせてもらって、自分で水を撒いたりして遊ぶ子もいました。

子どもたちの手にしたホースの水があちこちに飛びまわるので、そばで見ていたお母さんたちも濡れそうになり、ドキドキしながら見守っていました。

子どもたちだけでなく、大人も水遊びに参加して、とても楽しい水遊びになりました。

たらいの周りで水遊び2お水のかけあいっこホースを手に持って

わくわく広場で絵の具を使った制作をしました!

平成29年6月22日(木曜日)午前10時30分から11時

今回は福井先生に来ていただいて、絵の具を使って制作をしました。あじさいの花を絵の具で表現しました。

はじめに、「てんてんてん」の絵本を見ました。「てんてん」「ぐるぐる」といった、動きを表す言葉がたくさん出てきます。子どもたちとの会話の中で、動きを表す言葉を添えてあげることが大切と教えていただきました。

絵本の後は、いよいよ絵の具を使います。紫色の絵の具を筆につけて、「てんてんてん」「ぐるぐる」と画用紙にあじさいの花を描きました。葉っぱの部分は、緑の絵の具で手形を押しました。

絵本を見る子どもたち制作をする親子制作をする親子子どもたちが作った作品

素敵なあじさいができましたね。これからも、いろいろな素材を使って制作やリトミックを楽しんでいきます。ぜひ、わくわく広場に参加してみてください。次回は、9月28日(木曜日)午前10時からです。

わくわく広場

午前10時30分から11時(年間6回を予定しています。)

今年度1回目のわくわく広場は、河村先生に来ていただき、リトミック遊びをしました。

音楽に合わせて、手遊びしたり、ポンポンを持って踊ったりしました。また、カスタネットや、鈴などの音楽遊びにもチャレンジしました。

最後は、みんなでパネルシアターも見て、楽しみました。

河村先生楽器遊びパネルシアター

次回は、6月の第4木曜日の予定です。ぜひ、いらしてくださいね。お待ちしています。

リラックスヨガ

午前10時から10時45分(年間11回を予定しています。)

町内在住のおおむね0歳から1歳の子どもさんの保護者を対象として、わくわくの森クラブと共催で”リラックスヨガ”を開催しています。

ヨガをするお母さんたちヨガをするお母さんたち

普段、家事や子育てで疲れた体をヨガで、ほぐしませんか?ゆったりとした、初心者向けのヨガです。申し込み方法や日程に関しては、「今月の予定」をご覧ください。

おはなしでてこい

第4月曜日午前10時30分から(祝日等により変更の場合があります。)

毎月1回、図書館の方に来ていただいて、絵本や紙芝居の読み聞かせや手遊びをしていただいています。

絵本を見る親子手遊びをする親子

0歳から3歳向けに、いろいろな絵本や紙芝居を用意してくださっています。親子でお話を聞きながら、それに合わせて親子で触れ合う様子は、ほほえましいですね。第4月曜日を予定していますが、行事や祝日によって変更になります。「今月の行事予定」でご確認ください。申し込みは必要ありませんので、直接センターにお越しください。

お問い合わせ

所属グループ:播磨町南部子育て支援センター

住所:播磨町北本荘3丁目2番31号

電話番号:079-437-4188

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?